緊急事態宣言に伴う事務所一時休業のお知らせ

ご依頼者様、関係者のみなさまへ

  新型コロナウイルスの感染拡大に伴う新型インフルエンザ等特別措置法上の緊急事態宣言を受けまして、当事務所は、本年4月8日から同宣言が解除されるまで、臨時休業させていただくことといたしました。
 現在ご依頼をお受けしているケースにつきましては、緊急性の高いものを中心に十分な対応を図っていきますので、ご安心ください。
 新規相談をご希望のお客様についても、ご連絡をいただきましたら、緊急度を弁護士が振り分けたうえで、適切な対応を図って参りますので、ご遠慮なくご連絡ください。
 もっとも、事務所のスタッフほぼ全員が在宅勤務となります関係で、事務所のお電話はご利用になることができません。 FAX、メールは確認することができますので、下記FAX、メールを可能な限りご利用ください。

 裁判所、検察庁とその関係者の方、後見事件をお受けしている施設関係者の方、その他緊急のご用のある方は、休業期間中の臨時ダイヤルを開設しております。下記に電話番号を記しますので、こちらにご連絡いただければと存じます。

 未曾有の事態を受けて、事務所が通常営業できず、みなさまにご負担をおかけすることになることは、忸怩たる思いもございました。しかし、これ以上の感染拡大を防ぐこと、ご依頼者様、スタッフの安全を配慮することが何よりも大切だと考え、このたびの決定をさせていただきました。ご理解とご協力を賜りたく、お願い申し上げます。  


休業時連絡先 メール:ホームページのお問い合わせフォームをご利用ください
https://kp-law.jp/inquiry/
FAX:03-5284-2104
 臨時緊急ダイヤル① 080-1058-9884 ②080-8032-9901 ③ 080-9504-1902

2020年4月7日 4:51 PM  カテゴリー: 未分類