障害者差別解消に関する講演を行いました

 12月6日、大谷恭子弁護士が、会津若松市主催福祉のまちづくり講演会において、「障がいのある方もない方も共に生きる会津若松市を目指して」と題した講演を行いました。

2015年12月7日 4:36 PM  カテゴリー: 講演、執筆等