罪名落ちでの処分を獲得しました

殺人未遂被疑事件(殺意否認)において、暴行罪での罰金10万円という処分にとどめる成果を得ました。(担当弁護士:押田朋大、馬淵未来)

2020年3月2日 9:05 AM  カテゴリー: 事例報告

【この記事をシェアする】

Facebook Twitter