準抗告認容による保釈の成果を獲得しました

保護責任者遺棄被告事件において、保釈却下決定に対する準抗告認容により、保釈させる成果を得ました。(担当弁護士:田中翔)

2020年3月17日 4:16 PM  カテゴリー: 事例報告

【この記事をシェアする】

Facebook Twitter