「女性であること、障害者であることの複合差別」をテーマに講演を行いました

 12月3日、大谷恭子弁護士が、With youさいたま(埼玉県男女共同参画推進センター)主催の県民講座『障害と女性』において、「女性であること、障害者であることの複合差別」をテーマに講演を行いました。

2014年12月4日 1:05 PM  カテゴリー: 講演、執筆等